月別アーカイブ: 2019年2月

お金を無償支援します

お金を無償支援しますって話をまともに受け取る人はいませんからね(笑)。ただ、お金を無償支援しますということそれ自体は嘘じゃなくて、ほんとに、お金をあげるって人もいますよ。まあ、男性から女性にが大半じゃないですか(笑)。
純粋な寄付もありますよ。月に5000円くらいずつ、仲介する団体に寄付して、誰に寄付するかは任せてお礼のメールを読むだけで満足って人も中にはいるみたい。「こういう人に寄付してあげてください」って指定することもあるみたいだけど。
無償支援ってきっかけづくりにはいいんですよ。支援は支援で、あとは、連絡先を教えてもらって、接触する。僕はセックス目的じゃないんですよ。写真マニアで、モデルになってもらうのが目的。
撮影会なんかは馬鹿みたいに金がかかるんですよ。アマチュアカメラマンとしては、なんだかなあって感じになって。
光熱費が足りなくて1万円ほしいとかね。そういう女性もいるんですよね。まあ、メアドもらってもそれ以上はだめって人もいるから、1万円コースはあまり利用しないですけどね。5000円くらいかな。それでも、すご助かったって感謝してくれる人もいる。メール連絡して、モデルのバイトしないかってもちかける。
無償でお金ください
その時点では、どんなルックスかもわからないから、賭けですけどね(笑)。でも、すごい美形の人もとめてるわけじゃないし。素人モデルが恥ずかしがりながらボーズとる姿って最高です(笑)。
もちろん、ネットなんかに安易に流してたりはしないですよ。それは信用してもらうしかないけど。でも、こちらも連絡先は伝えているしね。もともと変なことする目的ではないし。
ヌード? それも撮らせてくれる人いますよ。無償支援で知り合った人。40代のおばさんだけどすごくセクシー。こっちは30代なんで、ちょっと変なことしたくなるけどね(笑)。その人は、電話代が足りないってことで5000円寄付したのがきっかけ。
自分の素性も連絡先も明かさずに、無償支援してもらうってのは、ちょっとありえないでしょうね。振り込んでもらうんだから、名前も明かさないとね。女性なのに、男性の名前の口座にって人は、無理でしょうね。

お金くれるパパ
困った時に助けてくれる人

パパ活

この間、バイトの子が一人入ったんだけど、パパ活してそうな感じの子なんだよね。
俺、女のあざといのにはすごい敏感で、媚態っていうか、媚びてる女に対してはかなり厳しい目を持ってるんだよね。
まぁ、俺の家、姉と妹がいるから、余計に女のそういうあざとさに目が行っちゃうんだと思うんだけど。
その子もさ、パパ活・・・今してるのかもしれないし、パパ活してたけど諦めてバイトしに来たのかもしれないけど。。。
一般的に仕事をしに来きてるような態度じゃないの。男を漁りに来てるみたいな?そこまであからさまじゃないけど、胸が空いた服着てきたり、短いスカートだったりさ。
俺だって、そういうのつい目が行っちゃうよね。男なんだから当然だよ。
他のバイトの男なんかも、色気ビームにやられちゃってる人続出。。。
パパ活 アプリ
「すれ違った時に、胸が手に当たっちゃった」とか「髪に何かついてるって言われて取ってもらった」とか、色々・・・きわどい接触が多いんだよね。
俺に対しても、何かっていうとボティータッチが多いし、腕組んできたりするし。なれなれしい感じ。
まぁ、パパ活とかしてたんだったら、この程度のサービスはしなきゃいけないんだろうけど、ここ、フツーのバイトでしょ?
妙に色気をふりまかれると、仕事してるこっちが迷惑なんだよね。
パパ活はパパ活、フツーのバイトはバイトとして、ちゃんと線引きしておいてほしいかも。
バイト先にまでパパ活気分でいられると、何に対してガツガツしてるのか分かんないよな。
金が欲しいのか、ただ単に男漁ってるのか。
テレセ
オナ電