月別アーカイブ: 2018年6月

JKとの援交

JKとの援交なんてする気ないけど、この間、通勤の電車の中で制服着た女の子から手紙渡されてしまって。。。
わりと混んでるんだけど、その子、俺めがけてドシドシって向かって来て、降り際に俺に手紙を押し付けて去って行ったんだ。
可愛い、というほど可愛い子ではなかった。別にデブスというほどじゃないけど、まぁ、フツーの地味な高校生って感じだね。
内容は「朝の電車の中で時々一緒です。一度、電車が急停車した時に助けてくれました。それ以来、ずっと気になってます。よかったらメルアド教えてくれませんか」って。
それでその子のアドレスとLINEのIDが書いてあって・・・。
いや。。。俺、一応社会人じゃん。JKとの援交じゃなくても、JKとの交際でもアウトな立場じゃん。
これって何かのトラップ?どういうリアクションすれば正解なのか分かんなくなっちゃって。
JKと援交する
会社で同僚に相談しようかと思ったんだけど、なんか自慢してるみたいじゃん・笑
それで、同期の女子にちょっと昼に相談したんだよね。
「女の子的にはどういう反応が一番傷つかないのかな」って。
「逆に、JKとの援交に興味あるイヤらしい男のフリでもしてあげたほうが、すっきりあんたのことを軽蔑できると思うけど?」って笑われた。
その同期の女子が言うには「高校時代の憧れが、尾を引いて妙に神格化して、現実の男を受け入れられなくなって、婚期が遅れるケースがある」って。
「今妙に紳士的で美しい対応をすると、逆に彼女にとって良くない」って。
・・・朝の電車で女性とイチャイチャしてるところをJKに見せつければいいって提案してきたんだけどさ。それって何かのフラグたってない?
デート援
JCと援助交際